最新ニュース

【ご報告】3.12 映画「風は生きよという」上映会&インクルセミナーvol3. 開催しました。

3月12日に行われた昨年度最後のイベント「第3回すぎなみインクルセミナー」は無事に終了しました。


当日は熊本、大阪と全国から60名を超える方に来ていただきました。
第一部では呼吸器ユーザーの日常を追ったドキュメンタリー映画「風は生きよという」の上映をしました。また、第二部のセミナーでは「大人になって思う学校教育で大切なことって何?」をテーマに海老原さんと一木先生にお話をしていただき、来場者の方からも意見をいただきました。
長丁場のイベントになりましたが、来場者の皆さんが何かを思い、そして何かを変えていくために行動していくきっかけになったのではと思います。

 

お越しいただいた皆さん、ワーカーズコープの皆さん、そして、海老原宏美さん、一木玲子先生、ありがとうございました!

 

昨年度、多くの方に賛同していただき無事に全三回のインクルーシブ教育に関するセミナーを終えることができました。どうもありがとうございました。
てんぐるまでは今年度は区市を越えより多くの方々と連携し、障害がある人もない人も共に生きる社会、つまり、障害がある子供もない子供も地域の学校に通える社会を目指して活動をしていきます。セミナーも開催予定ですのでお誘いあわせのうえお越しください。詳細は改めてお知らせさせて頂きます。

 

今年度もどうぞよろしくお願いします!